秋の旬-菊の花

食用の菊の花をいただきました。

新潟では甘酢漬けされた菊の花をよく食べるのだそうです。

そして秋が旬なのだそう。

甘酢漬けされた菊の花は‘おもいのほか’という名です。面白い名前ですよね。

サッと茹でてから甘酢に漬けます。

初めて菊を茹でたのですが、茹でると菊がとても強くふわりと香って、台所が花の香りでいっぱいになりました。

花の香りってすごい!

紫色の食べ物は食卓にあると華やぎますね。

写真は、青木郁美さんのミニ鉢です。

付け合せのものを盛る時に重宝しています。

この‘おもいのほか’は食感がシャキシャキとよく、さっぱりしているので‘おもいのほか’沢山食べてしまいました。

土地ならではのものを食べるのは楽しいですね。

機会があれば、ぜひ食べてみてください。

青木郁美さんの器

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です