器の使い方色々

今日は、色々な作家さんの器の使い方をご紹介したいと思います。

このボウルは色々な料理に重宝しますが、写真ではスープパスタを入れています。

作ったスープにショートパスタやロングでしたら折って茹でるという、鍋が一つで済む簡単レシピ。

忙しくて寒い朝にぴったり。とても温まります。

su-nao homeさんの黒いボウルは売り切れてしまいましたが、こちらの田屋道子さんの白いボウル

同じくらいのサイズなので同じような使い方ができると思います。

サラダにもシリアルにも、煮込んだものもパスタでも。本当に色々使えます。

黒い器は紫や緑の入るヤムウンセンとも相性よし。

オーバル十二角皿に盛ってもいいと思います。こちらはまだ在庫があります。

シナモンロールは角台皿に載せて。

パン生地はイーストを発酵させるため温かい牛乳やお湯を使います。

練っていてとても気持ちのいい温かさ。寒いフィンランドで作られるのも分かります。

このレシピはご主人がフィンランドの方というご家庭で教えていただいたもの。

以前、かもめ食堂を見て作って以来、十数年ぶりに作りました。

直井真奈美さんの器は甘いものと相性よし。器も気分を盛り上げてくれます。

バレンタインの手づくりチョコにもおすすめ。

青木郁美さんの楕円プレートは、お料理以外にも使えます。

こちらはお買上げいただいたお客さまが撮ってくださったもの。

アロマオイルのトレーとして使っていらっしゃいます。

薄くすっきりとした形なのでトレーとしても素敵。

りんごの枝の灰釉の雰囲気が大理石とマッチしています。

キッチンで使うことしか考えていなかったので目から鱗!

どんな風に使うか想像しながら、器のお買い物を楽しんでいただけるといいなと思っています。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です